Digital Photo Professional 4

デジタル写真をRAWからTIFF、JPEG等に変換する場合、現像ソフトが必要ですよね。
ワタシがいつも使ってる現像ソフトは、Canon純正の「Digital Photo Professional」というソフトと
Adobeの「Lightroom4」というソフトです。

「Digital Photo Professional」は、バージョン3を使用してましたが
今回新たにバージョン4がリリースされてましたので早速インストールしてみました。

元々バージョン4は夏前にはリリースされてたんですが対象のカメラが1DX、1DC、5DⅢ、6Dしか対応してませんでした。
しかし今回の4.1.50からは対象のカメラが拡大され、ワタシの7Dも使えるようになりました。
(EOS-1D Mark IV, EOS 70D, EOS 7D, EOS 5D Mark II, EOS Kiss X7i, EOS Kiss X7が今回追加された機種です)

バージョン3からバージョン4になってツールボックスなどのユーザーインターフェースが大きく変更されてますが、
ワタシが気になったのは、ノイズ除去の性能とデジタルレンズオプティマイザ
(純正レンズの色収差などの補正データを写真に反映できる機能)の性能です。



ノイズ除去性能

a0290990_2144579.jpg

上の写真の四角に囲った部分で比べてます。


補正なし
a0290990_21464543.jpg


DPP3
a0290990_21473049.jpg


DPP4
a0290990_21473678.jpg


Adobe Lightroom4
a0290990_21481451.jpg


補正値
DPP 輝度ノイズ補正+1 色ノイズ補正+4 (最大値10)
Lr4 輝度ノイズ補正+15 色ノイズ補正+30 (最大値100)

DPP4 なかなか優秀じゃないですか!



デジタルレンズオプティマイザの性能

比較写真で見ていただきたかったのですがブログ用に圧縮すると肝心な部分が間引かれてしまい
全部同じにしか見えなくなってしまいましたのでヒストグラムを並べてみました。

a0290990_21574127.jpg

この写真を、それぞれDPP3とDPP4の「デジタルレンズオプティマイザ」の機能だけ反映させてます。
その他は未調整です。


a0290990_21592978.jpg

この写真に関してだけ言えば中央の赤い容器のキャンドルの周りにある透明な容器のキャンドルが
DPP3では赤カブリしてたのですがDPP4では改善されてました。シャドー部分も潰れるように補正されるようですね。
あとDPP4で「デジタルレンズオプティマイザ」を適用するとシャープネスが強めにかかるように思います。


もともとDPP3のノイズ除去性能が良くないのでLightroom4を導入してましたので
DPP4でノイズ除去の性能が上がったのは嬉しいですね♪


最近ワタシがブログ用にやる現像の手順は、「DPP3でデジタルレンズオプティマイザ適用および露出補正」→
「Lightroomでノイズ除去、透かしの挿入、サイズ調整」でした。
今後は、「DPP4でデジタルレンズオプティマイザ適用および露出補正、ノイズ除去」→
「Lightroomで透かしの挿入、サイズ調整」になりそうです!
・・・これでDPP4で透かしの挿入が出来れば1つで済むんですけどね~(笑)


※この比較は以下のディスプレイ環境で行いました。
色再現 sRGB
輝度 80cd/㎡
色温度 5500K
ガンマ 2.2

この比較記事は、あくまでワタシの主観ですので、参考程度にご覧ください♪
Digital Photo Professional4は、Windows版は8.1 8 7 の64bit OSにしか対応してません。
詳しくはCanonのホームページをご覧ください。



本日もご覧いただき、ありがとうございます~。





 
[PR]
Commented by 1234bow at 2014-12-23 23:52
ぅ~~~ん w
難しいょ ^^
Commented by CorekazMIC at 2014-12-24 05:32
A全サイズくらいまで伸ばせばその差は歴然とするのでしょうか? 私は目が悪いからか両者の違いがわかりませんでした>_<
Commented by fotopro at 2014-12-24 08:09
bowmamaさん、コメントありがとうございます♪

難しいですか?
まぁ、ほぼ自己満足の世界ですので軽く流してください(笑)
これからも生暖かい目で見てやってください。www
Commented by fotopro at 2014-12-24 08:21
是和さん、こんにちは♪ コメントありがとうございます。

A0サイズ・・・
そこまで伸ばしてみた事は無いので何とも言えませんが・・・。 ^ ^;
印刷だと掲載したサンプルぐらいのノイズだと潰れてしまう可能性が高いので気にしなくて良いのかもしれませんね。 ^ ^

今回は、現像ソフトが刷新されたので実力の違いを比較する事を目的に記事にしてみました♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fotopro | 2014-12-23 22:56 | 機材 | Comments(4)