S-GT 第6戦 FUJI 決勝 GT500

気温29度 路面温度35度
66週 300kmで争われた今回のSuperGT FUJI決勝レース
前日の予選でP.Pを獲得した#38 ZENT CERUMO SC430はスタートから
順調な周回を重ねていた。
ところがレース中盤に差し掛かるところで#32 EPSON HSV-010がホームストレートにて
左リヤタイヤのバーストでクラッシュし、セーフティカー導入となった。
レースリスタート後に#1 REITO MOLA GT-R  #17 KEIHIN HSV-010に先行され
いったん順位を落とすも43週目に再びトップに返り咲くと、そのまま逃げ切り優勝をもぎ取った。


優勝 #38 ZENT CERUMO SC430
a0290990_2241537.jpg


2位 #17 KEIHIN HSV-010
a0290990_22414046.jpg


3位 #37 KeePer TOM'S SC430
a0290990_22415195.jpg


クラッシュした道上選手はケガがなくて良かったですね。(^ ^)
a0290990_22442752.jpg

a0290990_22442067.jpg


ウィナーズインタビューで立川選手が「最後まで諦めずに」と言ってましたが
今回の優勝は「最後まで諦めなかった」立川選手の執念の勝利ですね。

立川選手、平手選手 優勝おめでとうございます!!
[PR]
Commented by vwgolfvwgolf at 2013-09-11 05:33
こんにちは~
雨の日にしか撮れない写真ですね~
EPSONのショットかっこいいです!
Commented by fotopro at 2013-09-11 20:26
ごるおさん、こんばんは!
いつもありがとうございます!

いや~、雨の日の撮影って自由がきかなくて
メンドクサイんですが、なぜかこの日は
テンション上がりまくりでした(笑)

EPSON、お褒めいただき恐縮です。
個人的には、もう少し水しぶきが欲しかったところですね(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fotopro | 2013-09-10 22:58 | GT | Comments(2)